Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS

ならでわ屋 こだわりのストーリー

<< 佐世保スタンダード。 | main | 長崎 清峰 のの字のケーキ 九十九島せんぺい >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
さよなら ブルートレイン
 今日、車自動車中でラジオを聞いてたら、ブルートレインの愛称で親しまれた寝台特急はやぶさ(東京―熊本)、富士(東京―大分)が、今日で最後の運行だったそうです。でんしゃ

これで、東京駅発のブルートレインはなくなってしまうとか。



 途中、実況で社内放送が流れたりして「あ〜、そうそう、このメロディーの後、車掌さんの声が聞こえてくるんだった・・・」と○十年前を思い出して、すごく懐かしい気持ちになりましたニコニコ



 佐世保の高校を卒業後、所沢の学校に向かう為に同級生と二人、「寝台特急さくら」で出発しました。夕方の家族との別れは、初めて家を離れる寂しさと、これからの生活への期待で、悲しいようなポロリ嬉しいようなラッキー不思議な気分でした。



 両親は同じボックスになった大人たちに「東京まで行きますから、よろしくお願いします」と挨拶しまくりたらーっ

 「小さな子供じゃないのに」と恥ずかしいくらいでしたが、心配しているのがわかり、ありがたかったですポッ



 帰省するときもよくさくらでんしゃ(東京-佐世保間)を使いました。ベッドは狭いし揺れるし、寝相が悪いとおっこちそうで恐いし、最初はあまり眠れなかったのですが、そのうち、慣れると眠れるようになりましたね。

 

 初めて会った知らない人同士6人が向かい合わせの席に座り、時間になると車掌さんが来て、壁にたたんであったベッドをパタンと下ろしてくれる。

 カーテンはあってもオープンな空間ですから、同じボックスに危ない人がいるとか思ったら眠れないですムニョムニョ

 でも、そんな心配はあまりしないでいい時代だったんですよねニコニコ

 今は色んな人がいるから、怖い感じがしますね。寂しいですが。



 さくらも佐世保発は1999年に廃止されていました。

 もう一度乗ってみたかったですね〜。ブルートレインでんしゃ
| まり(雑談) | 21:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:22 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。