Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS

ならでわ屋 こだわりのストーリー

<< 寒いにゃ〜 | main | お正月気分。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
臥牛窯で見つけてきました!
臥牛の窯元を訪ねて、新しい作品をご紹介すべく丹念に探してきました

有名な白鷺の作品も、幻想的な風景を描かれた数々の作品も、すべてが手書きで描かれた入魂の作品です。
同じ意匠(デザイン)であっても、描き込みにより、また窯焼きでの様々な変化により、全く同じ作品が焼きあがるというのは理論的にありえないというところが、手に入れた作品に対し、思い入れもさらに強くなるというところです。


この写真の「こうのとり文特製ぐい呑」もまもなくご紹介できる予定です。
口径 63ミリ 高さ 70ミリ 
皇室紀子さまの、男子誕生の祝い事を記念して制作された特別な意匠となっており、通常では見られない作品です。ぐい呑としてはかなり大きな作品となります

この他にもまもなく!今回探してきた新しい作品をご紹介できる予定です。
乞うご期待!!
| 飾る(陶器) | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 15:40 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。